秋!芋堀りで季節を感じる体験を!食育にもおすすめ♪

おうちで遊ぶ

秋といえば・・・

食欲の秋!

秋刀魚に栗、秋なす、ぶどう、さつまいも・・・

いろいろと思い浮かびますよね♪

今回はその中でもほっこり甘い子供達も大好きなさつまいも堀りを体験してきました。

前日にたまたまっ持っていた本で予習(*^^*)

さつまいもとじゃがいもの種類もたくさんあるんですね~♪

さつまいもとじゃがいもの違いについてもお勉強。

じゃがいもは種芋を植えて、茎の部分が丸くふくらんだもの。

さつまいもは茎を植えて、根っこがふくらんだもの。

同じお芋でも植え方や実のなる部分が違うことに興味津々!

収穫後、どうやって食べるかも相談♪

あれもこれも食べたいと盛り上がっていました♪

芋堀り当日は・・・

お芋出てきた!

やった~!!

嬉しそうでした~(*´ω`*)

小さいものも合わせると

100個くらいに♪

収穫後・・・

まずはやっぱりさつまいも本来の味を楽しみたいですよね。

無水調理できるお鍋で蒸してみました。

自分で堀ったお芋というのは特別なんでしょうね!

嬉しそうに食べていました~。

スイートポテトづくりにも挑戦!

息子2人(ほぼ長男)でつくってくれました!(^^)!

蒸したお芋をつぶして・・・

砂糖とバターを入れて混ぜて・・・

卵黄を入れて混ぜて・・・

成形して・・・

卵黄を塗って・・・

オーブンへ♪

何度かお菓子作りはしていますが、子供だけでの挑戦は初めてでちょっと感動(*´▽`*)

つくっている間、

「自分でやってみる!」

「こうするん?・・・できた!」

「僕が掘ったお芋おいしいかな~」

と頑張っていました!

普段食べている身近なお芋。

このお芋はどんな種類があって、どうやって植えてどんなふうに実がなるのか。

収穫して料理して食べて・・・

楽しみながら自然と食育にも繋がりますね~♪

食べ物を大事に、楽しく美味しく食べて欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました