【東温市】ドライフラワーが素敵なお店「core」おうち時間に癒しと楽しさを!

core」は東温市則之内にある小さなお花屋さん。

とても素敵なドライフラワーや多肉植物を扱っているお店なんです。

coreは2020年にオープンしたお店なのですが、2022年3月20日でプレハブ営業が終了

4月29日にリニューアルオープンする予定とのことです。

とてもおしゃれでかわいいドライフラワーが満載のcoreさん。

早速紹介していきますね。

目次

core

「core」は月に1週間程度店舗で営業し、それ以外でオーダー制作などを行なっているそう。

営業日はInstagramから確認できるよ。
core

ブーケはサイズもドライフラワーの内容もそれぞれなので、自分の好きなものが見つかるはず。

シンプルなモルタルで作られたブーケスタンドとセットで購入する事もできます。


シーグラスが埋め込まれているタイプも。

普段あまり見かけないようなドライフラワーもたくさん並んでいて、店内をみているだけで楽しくなりますよ。


ふわふわな見た目が可愛いパンパスグラスや、

ぷっくり特徴的な形をしたニゲラなど、

数本から購入も可能。

このニゲラのプクッとした膨らみ、実は花が咲いた後の姿なんだそう。こんな豆知識も教えてくれるよ。

自宅にあるちょっとした瓶に飾るだけでもかわいかったです。

でも、もっと素敵な花瓶に挿したいですよね。

店頭にはかわいくてさりげなく飾れそうな1輪挿しも販売していました。

壁掛けも素敵です。

木製の小物も温かみがあって優しい雰囲気でした。

モルタルでできたミニ鉢もありますよ。

2トンカラーがとっても可愛い。

ブーケを入れてもいいし、多肉植物などを植えてもOK。

シンプルな鉢も。

グリーンが映えていいですよね。

花の色味も選ばないので、使い勝手がよさそうです。

1つ1つ色味やかすれ具合、気泡の入り方も違うので、ゆっくり選んでみてくださいね。

店舗外では、多肉植物も販売されています。


サイズも大きくて存在感がありました。

お気に入りが見つかるといいね。ドライフラワーの事、飾り方などいろいろと教えてくれるから、ぜひ相談してみてね。

例えば、ドライフラワーは時間の経過とともに褪色してくるんだけど、褪色をそのままアンティークとして楽しんでもいいし、褪色したドライを新しいものに組み直すこともできるって教えてもらったよ。



 

店舗以外でも購入可能

店舗での営業は月に1週間程度なので、なかなか予定があわず購入できない場合もあるかもしれません。

そんな方は、東温市さくらの湯に併設されている

東温市さくらの湯観光物産センター」を覗いてみてくださいね。

こちらの観光物産センターのカフェコーナーの一角で販売しています。

カフェコーナーは建物の右にあるんだけど、ドライフラワーなどは入り口から見えないので初めはここであってる?と不安になるかも。しっかりカフェの中に入ってね。

こんな感じで可愛いブーケが並べられていました。

「core」さんのドライフラワーだけでなく、東温市のハンドメイド作家さんの作品も購入することもできます。

まずは、東温産のもち麦とはだか麦から作られたヒンメリ。

ナチュラルな素材ですが、立体的に組まれていて壁に飾ると華やかになりそう。

飽きが来ないデザインや素材かなと思います。

続いて、ひのきを使ったウッドアクセサリー。

とても軽い付け心地だそう。

続いて、愛媛県産の木で作ったカスタネット。

メモ立てやアロマフィーザーとしても使えるそうで多用的。

バックやマスクにも付けられる天然石チャームやアクセサリーなど小さな空間ですが楽しんでみることができます。

おうち時間が増えた今、お部屋に華やかさと癒しがあると気分が明るくなりそう。

基本情報

【営業時間】月に1週間程度openしており、11:00〜16:00

※Instagramでお知らせあります。チェックしてみてくださいね。

http://www.instagram.com/yu.ri__plants

【住所】〒791-0315 愛媛県東温市則之内乙2084ー1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる