10月末よりメンテナンス中。読みにくい箇所があるかもしれませんがご了承ください。

【松前町】エミフル松前に2021年7月openの「トンデミ」11月30日まで特別キャンペーン中!キッズトンデミの様子とロープウォークもチラ見せ!

2021年7月、エミフル松前にopenした「トンデミ」!!

関東を中心に展開しているこの施設、西日本初登場になります。

世界中から集めたアクティビティを気軽に体験できる『次世代型屋内アスレチック施設という事で、国内最大級のトランポリンエリアや大人も子供も楽しめるクライミングウォールエリア、高所からドキドキしながら渡るロープウォークエリアなど様々な体験ができます。

屋内施設なので、天候に左右されずに利用できる点も魅力の1つ。

openしてまだ数ヶ月、土日は混雑しそうなので、空いていそうな平日の午後を狙って行ってきました。

今回は年少の次男とキッズトンデミで遊んだので、その様子をメインにご紹介します。

キッズトンデミからトンデミのロープウォークエリアの様子も見られたので、そちらもチラリと紹介しますね。

この記事で分かること

  • トンデミの利用方法
  • キッズトンデミの様子と利用した感想
  • ロープウォークの様子

オープンから100日記念として11月8日〜11月30日まで期間限定!気軽にトンデミを体験してみたい方へ60分プランが期間限定で登場!トンデミがどんな所か気になっている方にもいいですね!
※WEB予約はできず、当日受付のみになるようです。

目次

トンデミの利用方法

会員登録・時間予約

トンデミで遊ぶ場合は会員登録が必要です。

キッズトンデミ利用や子供の付き添いとしての入場の場合は会員登録不要だよ。

会員登録者はトンデミオリジナルソックスを頂け、トンデミ利用時はこちらを着用して遊ぶようになります。

滑り止めが付いているので、トランポリンなどでも安心して遊ぶことができます。

今回はとても空いていたのでスムーズに受付完了したけど、混雑時は時間がかかりそう。ネットで会員登録や時間予約をした方がストレスなく遊べると思うよ!

会員登録のページはこちら

時間予約は初回入場10:30〜最終19:00までで、30分毎にとれるようになっているよ。前日までにweb予約しておくと◎!

予約受付のページはこちら

因みに入場時間は予約時間の60分前です。

10:30の初回時間のみ30分前入場。

予約していても混雑する場合もあるから30分前には来場しておくと◎

利用制限

そして、トンデミでは安全に遊ぶため、利用制限が設けられています。

身長110cm以上、体重20kg以上

この条件に満たない場合は、キッズエリアのみでの遊びになります。

料金

トンデミ(110cm以上、20〜120kg)2700円
キッズトンデミ(3歳以上、120cm以下)800⇨900円
保護者600円
0〜2歳(入場のみ)無料

キッズトンデミ利用料金は800円(2021年9月時点)でしたが、900円に価格変更されています。それに伴ってだと思いますが、遊べるエリアがキッズトンデミ+スポーツアトラクションエリアでも遊べるようになりました!

キッズも遊べるエリアが増えて嬉しい!
利用時間は120分間だよ!

トンデミは2回目以降がお得に遊べる

トンデミのカード+トンデミオリジナルソックス持参で計500円の割引

2700円 → 2200円

服装

トランポリンで思いっきり跳んだり、クライミングウォールやロープウォークで高い所へ上ったりと全身運動なので、動きやすい服装がマストです。

トンデミには更衣室もあるので、安心してください。

スマホや時計といった貴金属類は外し、ポケットのものは出すように説明がありました。

こちらもロッカーが設置されているのでご利用ください。

では、今回は小1の息子と父、年少の息子と母の組み合わせでそれぞれ遊んできたいと思います。キッズエリアから見える、ロープウォークの様子も後でお伝えするね。

キッズエリア

入り口で消毒して、靴を脱いで入ります。

キッズエリアは全部で個の遊びができます。クッション性のあるフロアになっているので、転けても安心

エアスライダー、もう見た瞬間から息子がダッシュしたのがこれでした。

滑り台が2方向に伸びていてどっちから出るかな〜という感じで盛り上がって滑っていました。

歩くとフワフワ動くのも楽しく、何回滑ったか分からないほど。

エアトラックでは全力でダッシュ!

ぶつからないように1方向で進むように案内もあったので安心。

スタッフは2名常駐しており、一緒に遊んだり、子供の挑戦を見守ってくれたりしてくださり、子供も嬉しそうに話しかけに行っていました。

この日は平日でキッズエリアはうちの息子1人だった事もあるんでしょうね。

貸切で大満足!汗だくになってあちこち回っていました。

トランポリンやタイヤ渡り。

クライミングに、

トンネルくぐり。

コチラはくるくる回る丸太の上を渡っていくもの。

落ちずに進むのがなかなか難しく、何度もトライ。

人がいなかったので納得するまで挑戦できてよかったです。

うんていと吊り輪。

短いものでしたが、まだ腕の力が弱いみたいでブラ〜とぶら下がって終了。

いろんな遊具を行ったり来たり、かなりの運動量になりました。

キッズエリアの入り口付近には自動販売機とテーブルなどの休憩スペースもあるので、適宜水分補給してください。

スポーツアトラクションエリア

キッズトンデミを利用している子供達もスポーツアトラクションエリアで遊べるようになったそうです。

「サッカー」「バスケットボール」「ボウリング」などのスポーツをテーマにエンターテイメント性を加えた大人から子供まで一緒に楽しめるアトラクションを多数体験できます。 トンデミ愛媛では進化系玉入れコンテンツ「チェッコリ玉入れ」、人気スマートフォンゲームをオマージュした体験型アクティビティ「にんげんタワーバトル」の2つのコンテンツを西日本初導入します。

トンデミHPより引用

キッズ達も楽しめそうな内容です。

ロープウォーク

ロープウォークというのは一般入場の場合に遊べるエリアにあり、3.5mの高所に張り巡らされたロープを渡ったり、掴んだりして進んでいくというアクティビティ。

難易度の異なるコースが13種類と多様で、全長78mとなかなかの長さもあります。

安全帯を装着するので安心ですし、スタッフが進み方が分からない子供にどのように進めばよいか実際に声かけもしてくださったので、初めての方でも挑戦しやすいなかと思います。

全く足場のないエリアなどもあり、思う存分にスリルを味わう事ができます。

こちらが珍しいアクティビティのようで、とても人気なんだとか。

写真を見てもわかるように、不安定な足早、全く足場のないコースなどもあり、思う存分にスリルを味わう事ができます。

どのコースを進むかは自分で選ぶことができました。

しかし、open当初は待ち時間も長く、1人当たりの時間制限があったようです。

自分の好きなコースを好きなように挑戦するにはやっぱり少ない時間帯を狙うのが◎ですね。

耳寄り情報

スタッフさんからの情報(2021年9月)なのですが、openして間もない土日は1つの遊びに何人も並ぶという混雑具合だったよう。

今回のようにのびのび自由に遊ぶという感じではなかったでしょうね。

行ってみないと分からないけど、少しでも混雑を避けた時間帯を狙っていきたい所。

また、感染対策の面でも気になっている方は多いのではないでしょうか。

こちらもスタッフさん情報なのですが、毎日営業1時間前からしっかり消毒清掃しているそうで、営業開始してからも小まめに消毒を実施しているとの事。

実際に、消毒されている所もお見かけして、ロープウォークなどの高所も実施されていました。

これだけ実施して出てしまったら仕方ないってくらい徹底してやっていますとお話ししてくれました。

利用する側もお店側の対策を知るとより安心だよね。

基本情報

【住所】〒791-3120 愛媛県伊予郡松前町筒井850番 エミフルMASAKI

【営業時間】10:00~21:00 (最終受付19:00)

【電話】089-989-8703

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる