【四国カルスト】1度は行きたい!まるで空を走っているみたい!絶景ドライブ!!

おでかけ

「四国カルスト」は日本3大カルストの1つで「日本のスイス」といわれるほどの景勝地。

また、天空の道と呼ばれるドライブロードは「日本百名道」に選ばれているほど。

1度は訪れてみたい絶景ドライブ、ご紹介していきますね。

四国カルスト

四国カルストは愛媛県と高知県の県境にある標高1000~1500mのカルスト台地。

東西に約25㎞も日本最長のカルスト台地なんだって。

広大な草原に石灰岩が点在。この石灰岩は羊のようと例えられ、新緑の季節の緑に石灰岩の白がとても映えて見えるんだよ!

この草原の真ん中に1本通った道路、これが「天空の道」といわれる絶景ドライブコースになっているよ。

まるで自分達が空に向かって進んでいるような、空に1番近い所にいるんだという気持ちよさを味わうことができるよ!

記事を紹介して頂きました

「職場のリアルがわかる転職 看護のお仕事」を運営されている(株)レベレジーズ様に「もっと日本を知りたい!秘境好きナース必見のスポットまとめ」の記事で今回の「四国カルスト」の記事を紹介して頂きました。

他にも全国の気になる秘境、おすすめスポットをいくつか取り上げられているので興味のある方はぜひご覧ください↓↓

もっと日本を知りたい!秘境好きナース必見のスポットまとめ

姫鶴平

今回は「姫鶴平めづるだいら」に立ち寄り、「五段高原」「天狗高原」をドライブで楽しむコース。

遮るものが1つもない壮大な景色。

どこまでも続く山々を見渡せます。

手を広げて深呼吸したくなります。

「姫鶴平」は四国カルストの中央に位置しており、宿泊したり、レンタサイクルやお土産の購入ができたりと観光拠点となっています。

こちらは簡易宿泊施設の「姫鶴荘」。

「姫鶴荘」外でミルクアイスも販売していましたよ。

優しい甘さが何とも言えない。

この景色を見渡しながらのアイスは最高ですね!!

「姫鶴荘」ではこの気持ちのいい景色を堪能しながらバーベキューランチを楽しむこともできるよう。

※バーベキューランチは営業季節が決まっているので確認してくださいね。

駐車場横の牛を目印に細い道を降りていくと・・・

『カルスト珈琲』さん♡

注文したのは・・・

  • 高原牛乳を使ったホットココア 
  • 高原牛乳を使ったふわふわミルク(ホット)

ココアはほっこり!間違いない美味しさ。

ミルクは優しい甘さ、そしてふわふわ滑らかな泡がとっても美味しく、高原の肌寒い気候の中、ほんのり温めてくれましたよ。

お店前にある丸太のミニテーブルと10程用意された椅子やベンチでゆっくりくつろぐことができます。

珈琲はもちろん、カフェオレや珈琲フロート、みかんジュースやホットゆず、レモンスカッシュなどジュースも楽しめるよ!

数量限定でシュークリームや牛クッキー・塩バタークッキーも販売していたよ。

お店横にも開放的な広場が!

空の上にいるみたいです。

少しお散歩も。

自然の大きさ、自然に包まれている感じがとっても気持ちいい。

空に向かって歩いているみたいな道も。

草原に白い大きな風車が何ともいい感じでした。

天空の道をドライブしていると・・・

牛達がのんび~り。

この放牧の様子は春~秋にかけて見ることができます。

このように昼間は緑溢れる景色と放牧ののどかな様子を楽しむことができるよ。

でも、四国カルストの魅力は昼間だけではない!

標高が高く、空気の薄い四国カルストは星空もとっても綺麗なんだそう。

Hiroyuki Narisawa Timelapse Film様の動画を共有させて頂きますね。

四国カルストの1日、青く爽快な景色と美しい夜空・・・

様々な表情の景色を感じる事ができます。

アクセス

魅力満点の四国カルストですが、標高1000mを越える場所へのアクセスも気になることろ。

愛媛県松山市からのルート

国道33号線を久万高原町方面へ。

国道33号線と県道440線の分岐点「落出」を右折。

その際、交差点に「四国カルスト」の看板あり。

大きなカーブを描く橋になっています。

しばらく進むと・・・

受験に有名な「ごうかく駅」が見えてきます。

久万高原町西谷のバス停で「郷角ごうかく」という地区の名前を合格とあやかって「ごうかく」駅としたそう。ごうかく駅を走る久万高原町営バスの古味という路線には「大成(おおなる)」という駅も。「合格して大成しますように」ということで、「合格切符セット」が売り出されているんだとか。

受験生にとって、とても縁起のいい駅だね!

そのまま国道440号線を進み・・・

看板に沿って県道36号線へ右折してくださいね。

案内板を目印に・・・

離合するには少し狭いと感じる箇所もありますが、整備されており割とスムーズに進めました。

四国カルストは天狗高原、五段高原、姫鶴平、大野ヶ原と東西に続きます。

地芳じよし峠を東に向かうと五段高原・天狗高原・姫鶴平に、西に向かうと大野ケ原高原に行くことが出来ますよ。

帰りは写真の様に高知ルートがおすすめだそう。

天狗荘の側に分岐点があり、下のような案内板が設置されています。

この分岐点から高知ルートだと、大野ヶ原や天狗高原との分岐点の地芳峠まで約1時間との事ですが、2車線道路なのでスムーズに運転できそうですね。

私達は分からず、愛媛ルートの方へ進んでしまいました。

こちらの道は森林の中を走り抜けるような道で気持ちのいい景色でしたが、

少し狭めの道なので離合しにくい所もありました。

スムーズに運転したい、運転が少し不安だという場合は高知ルートが安心かもしれませんね。

とても気持ちがいい、天空ドライブ。

ぜひ、おでかけしてみてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました